読書まとめ(2011年4月)

4月の読書メーター
読んだ本の数:15冊
読んだページ数:5270ページ

ステップファザ-・ステップ (講談社文庫)ステップファザ-・ステップ (講談社文庫)
気楽に読める短編集。野球場のシーンで西武の秋山とか清原とか出てきて、時代を感じた。
読了日:04月01日 著者:宮部 みゆき
海の底 (角川文庫)海の底 (角川文庫)
読了日:04月02日 著者:有川 浩
風が強く吹いている (新潮文庫 み 34-8)風が強く吹いている (新潮文庫 み 34-8)
読了日:04月06日 著者:三浦 しをん
クジラの彼クジラの彼
自衛隊三部作を読んだらこれをと読書メーターで(笑)薦められた本。納得。
読了日:04月07日 著者:有川 浩
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)
またもや読書メーターの皆さんのおススメで(笑)読んで正解でした♪続きが楽しみです。
読了日:04月10日 著者:高田 郁
真夜中のための組曲 (徳間文庫)真夜中のための組曲 (徳間文庫)
読みやすい短編集。「五百円札」って出てきてびっくり。そんなに古い本だったのね(笑)今読んでも充分楽しめたけど。
読了日:04月11日 著者:赤川 次郎
花散らしの雨 みをつくし料理帖花散らしの雨 みをつくし料理帖
「忍び瓜」作ってみよー。
読了日:04月15日 著者:高田 郁
隻眼の少女隻眼の少女
二部構成は面白いなと思ったけれど、犯人…そりゃないでしょという感じ。
読了日:04月18日 著者:麻耶 雄嵩
犯人のいない殺人の夜 (光文社文庫)犯人のいない殺人の夜 (光文社文庫)
読了日:04月19日 著者:東野 圭吾
タイムカプセル (ミステリーYA!)タイムカプセル (ミステリーYA!)
読了日:04月21日 著者:折原 一
クラスルーム (ミステリーYA!)クラスルーム (ミステリーYA!)
読了日:04月24日 著者:折原 一
逃げる逃げる
長い間会っていなかった、会いたくなかった、突然現れた父親と一緒に「逃げる」…なんで?と納得いかないまま、ただただ展開の面白さに引っ張られて一気に読んでしまった感じ。
読了日:04月27日 著者:永井 するみ
アイズ (新潮文庫)アイズ (新潮文庫)
表紙コワイ。。。
読了日:04月28日 著者:鈴木 光司
あなたにめぐりあえてほんとうによかった (絆シリーズ特別編)あなたにめぐりあえてほんとうによかった (絆シリーズ特別編)
見事なコラボです。
読了日:04月29日 著者:相田 みつを
バイバイ、ブラックバードバイバイ、ブラックバード
私も昔から紅葉「狩り」になんで?と思っていたので、突然その話題から始まったこの本は掴みOKでした。ドカベンとかあちこちにツボが満載。それにしても〈あのバス〉でどこへ連れて行かれるのかわからずじまい…この不思議さが伊坂ワールドなのでしょうか。
読了日:04月30日 著者:伊坂 幸太郎