« 連絡網あれこれ① | トップページ | どーこだ!? »

2011年5月25日 (水)

連絡網あれこれ②

ある台風の時typhoon
下校時刻に回ってきた連絡網。これがなんと校長先生(小学校)からでびっくりしたことがあります。しかも、私、トップでもなかったのに。うちのクラスの代表もつかまらない、次も…ということで我が家まできてしまったようなのですが、担任は児童の指導をしているので、手分けして回しているとのこと。
「台風なのに、みなさんお出かけなんですね」と校長先生。そういう先生も台風でも学校に(仕事に)出てるでしょ、という言葉は飲み込んで(笑)
どういう連絡かというと、台風で集団下校させますと。おうちにいる保護者の方々はできるだけ通学路に出て、子供たちを見守ってくださいと。そういうのでした。だから居ない方はどんどん飛ばして構わないというので、そうやって回してみたら、台風来てても不在は不在(笑)ほとんどつかまらないし、そんなことに時間かけていたら、肝心の「見守る」子供たちが帰ってきちゃうじゃないの、ということで、居そうな家にピンポイントにかけて終わりしたんですが。。。小学校低学年だったからしかたなかったのかな。

あんまりないけれど、伝言ゲームのように内容が変わってしまうこともあります。これって、兄弟がいたりするとすぐ発覚します。「え、上の子のと違うんだけど…」てな感じで。あるいは、上は回ってきたけど下は回ってこないということもありましたねぇ。

伝言ゲームといえば、つい先日、震災後の連絡網。高校では滅多に連絡網はこないのですが(子供同士がメールで回している様子)
「ラストは先生に戻してください」とのこと。ラストだった私は、一瞬、「えっ、先生?」とsweat01今まではほとんどトップの方に戻していたので。で、学校にかけて先生にメモした内容を伝えたのですが、先生が一言「あ。。。そういうことまで回りましたか」と。
なぬ?
「連絡は次の○点です。1、云々。2、なになに。。。という風に回ってきましたが」というと、なんか苦笑いしたような、ええ、まあいいのですがと、もにゃもにゃ。もしかしたらちょっとした会話が、正式な連絡事項にかわって回ってきたのかもしれません。

小中ともPTAで役員を長くやっていたので、運営委員会での意見が一巡することがあります。
ある時中学の方で、「どうでもいい連絡網が多すぎて困る」と発言がありました。「○○の出欠の提出日は明日です」というのは、わかってますと。そうでなくても連絡網がスムーズに流れないこのご時世、大事な時だけにしぼってほしいという、ごもっともなご意見、と私は思いました。
数年すると、「子供が手紙を出さないので、出欠の締切日の連絡が回ってくると、手紙の存在がわかるので助かる」という発言ありました。これも、わかる~by男子の親(笑)私は作って配布する側だったので、息子に「今日手紙もらったでしょ、出しなさい」と先手を打てたのですが、そうじゃなかったら、きっと鞄の底でぐしゃぐしゃになってたはずです。
そしてまた「どうでもいい連絡網が…云々」という方が出てきます(笑)

ここ数年は、お互いに了解しあっていればメールで済むから、ほんとラクになりました。

|
|

« 連絡網あれこれ① | トップページ | どーこだ!? »

コメント

私が役員の時も台風で早く帰宅するという内容を電話連絡しましたが、
私の列はだ〜〜れも居なくて皆さんに留守電しました。
台風でもお仕事してますもんね。
伝言ゲームみたいなので今は一斉メールで連絡しています。

投稿: くんべ | 2011年5月25日 (水) 22時11分

くんべさんへ

やっぱり似たような経験、みなさんお持ちなんですね。
一斉メールで、ほんとラクになりましたhappy01

投稿: ulu | 2011年5月26日 (木) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連絡網あれこれ① | トップページ | どーこだ!? »