« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

たまには

いつも推理・ミステリー・SF系ばかり読んでいるので、

たまには違うジャンルをと思い、読書メーターで人気のある本の中からいくつかチャレンジしてみています。

そんな中から気に入ってbooknotes次々と借りてきているのが、時代小説(料理小説)『みをつくし料理帖』シリーズ。

Photo_5

ほっこりする素敵な短編連作集で読みやすく、料理も参考になるし、しかもミステリアスな部分もあったりして、気に入っています。

それから、ずっと気になっていた本を図書館で見つけました。

昨年まで(今年もあるかもしれませんが)6年生の国語の題材に使われていた、俵万智さんのエッセイ「大切な時間」。題材では一部分しか読むことができなかったので、ずっと全部読んでみたいなぁと思っていました。

「大切な時間」が収められているのは『りんごの涙』book

Photo_6

『サラダ記念日』しか読んだことがないのでcoldsweats01楽しみに読みたいと思います。

| | コメント (0)
|

2011年4月29日 (金)

みつはしちかこ先生

大好きだった『小さな恋のものがたり』

Photo

今年2011年はなんとデビュー50周年shineしかも作者のみつはしちかこ先生は70歳古稀birthdayだそうです。

おめでとうございます・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

私も大人になってウン十年、すっかり読まなくなっていたので知らなかったのですが、単行本は3年ほどストップ、しかも昨年、先生は倒れて意識不明の危篤状態に陥っていたとのことです。

そんな先生に、高校の後輩から、相田みつをさんとのコラボ詩画集の話がきて、このたびの発行にいたったそうです。

Photo_2

相田さんの詩と、チッチとサリーの世界が、本当によくマッチしています。

大好きな一冊になりました。

ところで、先生の母校って都立武蔵丘高校だったのですねflair

しかも、チッチとサリー誕生はこの高校だそうで・・・高校時代に描いた部活漫画日記をもとに、4コマ漫画『小さな恋のものがたり』が創作されたんだって。。。同区内にある高校だし、息子の友達もたくさん進学したから、なんか親近感がわいてきました。

| | コメント (9)
|

レア缶

ゴレンジャーの缶を見た次男。

「これ、バイト先でよく飲んでるんだよね。。。すぐそばの自動販売機にあるから」

とのこと。そこで例の話をして、箱を見せると

「えっsign03バイトのみんなと、何本買っても『赤』出ないよねって話してたんだ。箱買いしても入ってないんじゃ、自販で出るわけないか」

『赤』レンジャーよ、いずこsweat01

| | コメント (0)
|

2011年4月28日 (木)

えぇっ( ・_・;)

えぇっ( ・_・;)
生協で買いました。

開けてみたら、まさかの、

レッド缶だけ。。。。。(;゜◇゜)

04280004_2

全部で9種類、すべて入ってはいませんと書かれてはいましたが、

まさかまさかのレッド無しshock

「野球仮面」よりレッドでしょ(u_u。)

110428_174901_2

ではここで「野球仮面」より問題mobaq

『盗んだりさしたり、たたいたりして人を喜ばせるものなんだ?』

| | コメント (2)
|

2011年4月23日 (土)

現代なら…確かに

現代なら…確かに
学校からもらった厚生労働省のチラシ。

いつからか、高校3年生ははしかと風疹の予防接種が義務化されてました。

佑ちゃんが入学した時のはしか騒動を思い出しました。

…チラシをよく見たら、平成20年4月からと書いてありました。騒動の翌年からですね。

それにしても、人気ドラマの『JIN〜仁〜』を使うあたりniceです。

現代(いま)なら守れる…うんうん、ドラマでは大変な思いしてましたもんね。

さて、肝心な我が家の当事者。「注射したくない!怖い!」とびびっております(笑)

| | コメント (4)
|

2011年4月18日 (月)

タワー

タワー

ご当地フォルムカード第二弾は東京タワーでした。

タワーつながりで…

タワー

『地上テレビ放送の完全デジタル化』記念切手です。

改めて並べられると、こんなに高さが違うんですね(゚0゚)

| | コメント (2)
|

2011年4月17日 (日)

佑&優ちゃん、おめでとうo(*^▽^*)o

リンク: 持ってる佑!プロでも白星デビュー!…日本ハム:プロ野球:野球:スポーツ報知.

「持ってる」ばっかり・・・まあでも、どんな書かれ方でもいいわ、今は心が大きいから(笑)

実際「持ってる」と思われるような試合だったしね。

「持ってる」というか、「勝つ雰囲気にする」投手というか、、、なんだろう、「勝てる」投手とまでは言い難いけど、「この投手、ボールたいしたことないのに、気が付いたら負けてた」と相手に思われる感じ?ん?これって、けなしてる?いやいや、褒めてますってcoldsweats01

どんなにいいピッチングしても、試合に勝たなきゃ、淋しいものね。

今日は息子がバイトに出る時、「今まであんだけ点取られたから、もう今日は5点くらい取られても気にならないでしょ」と嫌味を言いつつ、「でもファイターズはきっと6点取るよ、佑ちゃん、そういう人だから。なんだかんだ悪く言われてきたけど、大学で優勝ばっかしてきてるんだから。チームにいい影響与えてるんだって」と、慰め(?)つつ出かけていきました。打たれるの前提かいpunch(あってたけど 笑)

開幕前から、ユニフォームやら何やら買っていたら、「やだやだ、どうせ、『初勝利記念ボール』とかも買っちゃうんでしょ」と。

( ̄ー ̄)ニヤリ

ええ、ええ、まだ発売されてませんが(笑)きって出るでしょうから、買いますとも、もちろんrock

その後、広島で行われていた試合で、福井の優ちゃんも見事初勝利shine

おめでとう~ヽ(´▽`)/

解説者が、「こちらは7回まできちんと投げての勝利ですから・・・云々」と言ってたのが耳の残ってしまったのですが(笑) 「こちらは」って、どちらさんかと比較しての話ですかい?と ( ゚皿゚)キーッ!! となりかけましたが、
ふっ、まあいいわ、今日は心が大きいから( ̄ー+ ̄)

| | コメント (2)
|

2011年4月16日 (土)

また!

また!
結構おっきかったです(T_T)

| | コメント (2)
|

2011年4月15日 (金)

個人大賞

個人大賞
2010年度早稲田スポーツ新聞大賞の個人大賞を佑ちゃんが受賞しました!

おめでとう〜(*⌒-⌒*)

投票した人σ(^◇^;)

団体大賞は、競走部♪大学駅伝三冠ですものね〜。

投票した人σ(^◇^;)

新人賞は、競走部の一年生大迫くん♪箱根駅伝一区の快走が蘇ります。

投票した人σ(^◇^;)

(笑)

ちなみに、団体大賞部門の次点の団体が敢闘賞になるそうで、野球部でした(*⌒-⌒*)

皆さん、おめでとうございます!

そして一年間楽しませてくれてありがとうございました♪ヽ(∩・∩)ヽ♪

| | コメント (0)
|

チロル♪

チロル♪
今回のはリラックマと(*⌒-⌒*)

| | コメント (0)
|

2011年4月14日 (木)

新連載

新連載
読売新聞夕刊の新連載『ペトロ』upwardleft

なぜ切り抜き?というと、さっき夕刊読んでて始まったことに気づいたから…慌ててチョキチョキhairsalonしてきました。古紙回収に出す前でよかったぁ~。

よく読ませていただいている作家さんの今野さん、連載が始まると知って楽しみにしてました(*⌒-⌒*)

そうそう、tvドラマ『ハンチョウ』(今野さん原作本book)も新シリーズが始まって、こちらも楽しみ。

新シリーズといえば、今日から天海祐希さんの『ボス』も始まります。またまた楽しみです!

あと、『仁』も…キタ━(・∀・)━!!!!

今回は大好きなtvドラマがいくつも戻ってきて、嬉しいです!

| | コメント (0)
|

2011年4月13日 (水)

鯛焼き

高円寺駅前の図書サービスカウンターに予約した本を受け取りに行ったら。。。。。何の行列(;゜◇゜)ノ?

近づいてみると…鯛焼き屋さんでした!

焼きたての匂いにつられ(行列につられ  笑)並んで買ってみました。

鯛焼き

おやまぁ!こんな可愛い形をしてました(*⌒-⌒*)

私は季節のサクラ餡を頂きました。焼きたてアツアツで、餡もたっぷり!美味しかったですdelicious

鯛焼き

| | コメント (4)
|

2011年4月 3日 (日)

新旧秋山

リンク: 「(秋山は)いい打者だなあ」/秋山監督 - 監督語録ニュース : nikkansports.com.

私の中では西武の秋山選手、というイメージの方がまだ強いのだけれど、今ではダイエー(笑)ソフトバンクの秋山監督。その監督の、西武のルーキー・秋山選手に対するコメントがこの記事。

選手時代、バック転しながらホームインする姿などが記憶に残っている監督と、大学一年生の時、招集された代表候補合宿で斎藤投手からヒットを打ち、「(打ったあと)球場に気まずい雰囲気が流れた」というようなことを言ったので、やけにそれが印象に残っているルーキー君。ルーキー君はその後も代表候補に何回も選ばれるのだけど結局代表に選ばれず、それが余計に印象に残り、今スタメン起用されているのがなんだか嬉しい、、、という、秋山名。

奇しくもちょうど読み終えた本に、秋山選手が登場するのだ。もちろん、「旧」の方だが。

宮部みゆき著『ステップファザー・ステップ』という、ちょっと前(ちょっと、って… 笑)の本。気楽に読める推理物ということで手に取った本なのだが、内容は楽しくて、本当にあっという間に読み終えてしまった。

その中の一場面で、東京ドームで日本ハムと西武が試合をしており、秋山選手とか、清原選手という名前が登場するのだ。小説に実名で登場するくらいなのだから、やはり誰にとっても"残ってる"名前なのだろう。

| | コメント (0)
|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »