« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月27日 (金)

さっそく!

頼んでいた本bookが届きましたscissors

Photo_3 これsign01これsign03

題名のご本人様は登場しませんが、同世代の、大学で頑張っている選手が登場します。

(序章には、大学ではなく

プロ野球・ヤクルトに入団した山田投手が登場)

とりあえず知っている選手のところをざざーっと読みました。

いの一番に読んだのは、もちろん(何がcoldsweats01)日大鶴が丘高校→立教大学の仁平くん。
佑ちゃんの好敵手であり、仲良しのピッチャー。
本人の野球に対する考えも、佑ちゃんを語る様子も、、、heart04いいですねぇ。

あとは愛知学院大の小川優投手。
一年生の春から連勝続きで、、、なんでもっと取り上げられないのかなぁ、なんで昨年の大学ジャパンに選ばれなかったのかなぁ、などと不思議に思うくらいの実績の持ち主。

そして大阪桐蔭高校→明治大学の謝敷くん。
高校時代は一こ下の中田翔選手(現・日ハム)とクリーンナップを打っていた選手。
昨秋からあまり見かけなくなったので、どうしたんだろう・・・と思っていたら、怪我というか、手術していたようです。

などなど・・・

やっぱ、すごいよ、「ハンカチ世代」baseball

「ハンカチ王子」はうーん、ちょっと・・・と思うけど、世代名はこの呼び方の方がピンflairと来るから好きscissors

* * * * * *

書いていて気付いたこと。

去年から野球の試合をよく見ている、六大学の選手は、どうも「くん」づけになってしまう。。。知り合いの大学生?お子さん?のような感覚。。。

| | コメント (0)
|

2008年6月23日 (月)

梅雨真っ只中

本日、雨rain

梅雨真っ只中です。

家で、届いたばかりの雑誌bookを読んでます。

応援小僧さんのところで情報を得て、即予約買いした『週刊甲子園の夏』baseball

Photo_14 今回vol.03は、大好きな佑ちゃんの登場heart04「88・89回大会早実vs駒苫エース対決 公立校・佐賀北旋風起こる」

あの時の感動、興奮が蘇りました。

また試合のビデオが観たくなりました。

ちなみに別便で既に届いている専用ケース。

専用ケースはただの専用ケースなんですが(なんじゃそりゃcoldsweats01

Photo_15 その専用ケースが入っていた箱には有名選手がずらりshine

わかりますか?左上から時計回りに、太田幸司選手・工藤公康選手・江川卓選手・斎藤佑樹選手・原辰徳選手・松坂大輔選手・松井秀喜選手。

アマ選手ただ一人佑ちゃんも肩を並べて登場なんて、さすがですheart04

そうそう、夏の甲子園で優勝した投手で、大学に進学・卒業後、プロ入りした選手はいないそうですよ。一人いたかどうか・・・。うーん、がんばれpunch

そして、新刊情報。

Photo_2 今月末発売のようです。

佑ちゃんの世代の選手はたくさんチェックしているので、どんな選手が登場するのか。。。すごく楽しみup

早く読みたいです。

『斎藤世代』かぁ・・・「斎藤」って野球選手にたっくさんいるから、本人あまり気に入っていないかもしれないけど、『ハンカチ世代』の方が誰もがすぐわかっていいのに。。。

| | コメント (2)
|

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »