« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月30日 (水)

いろいろな想い

白球と宿命 甲子園から生まれた6つの物語 (日刊スポーツ・ノンフィクション)」を買いました。

Photo_37

その中の

「第3章 あの夏を越える夏を探して‐早実ナイン、一年後の葛藤―早大・小柳竜巳、檜垣皓次朗、神田雄二」
「第4章 DNA‐父を越える日―千葉経済大付・松本吉啓監督、長男・啓二朗、次男・歩己」

がどうしても読みたくて。

第3章に登場する三人は、甲子園優勝メンバーで、早大進学後野球部を辞めた子たちです。どうして辞めたのか、いろいろな噂が流れていて、私もすっごく気になっていたので、彼らの考えや近況を知ることができてよかったです。よかったけど・・・少々つらいなぁ。がんばれよ~!

その中でひとつ。神田くんは高校時代、佑ちゃんと一番気が合った友達。移動のバスの中ではいつも隣同士に座り、甲子園の宿でも同部屋。昨夏西東京大会の後輩の試合を観戦したという報道でも、神田くんがいっしょに写っていました。佑ちゃん、さすがに神田くんがやめた時には、監督の前で泣いてしまったそうな(ノ_<。)うっうっうっ

・・・がんばれよ~!

そして第4章は、以前の当ブログでも書いたことのある早稲田大学松本くんちの話。

いろいろ・・・いろいろ、あるよね。

| | コメント (0)
|

2008年1月12日 (土)

早くも・・・

新入団選手が入寮しただの、自主トレがはじまっただの、そんな中、早くも今秋のドラフト注目選手の報道があちこちで見受けられます。

昨年ドラフトが終わってすぐ、早稲田大の上本君の記事が出たときには、「えっ!もう!?」って感じだったのですが、それから年明けて、出るわ、出るわ・・・。

上本君は、前にも書いたのですが、甲子園時代から注目の選手。

報道によると、上位指名選手としてリストアップしているのが、広島・ソフトバンク・阪神・中日・・・かな。

広島は広陵出身の上本君と、広島商出身の岩本君(現亜細亜大主砲)のダブル取りを狙っているとか。

ダブル取りといえば、中日なんて、堂上兄弟に続き、上本兄弟(上本弟・広陵高新3年)取りを考えてるって記事も出てましたなぁ。堂上兄弟が1・3塁で、上本兄弟が2遊間・・・わぁお\(◎o◎)/!見たいような気もするけど。

でもって、早稲田大の松本君は、甲子園でダルビッシュに投げ勝ったことから『ダル・キラー』という名で登場。日本ハム・ロッテあたりの球団名が出てました。

広島出身の上本君は西側の球団、千葉出身の松本君は東側の球団が獲得を考えているって感じがしました。

だからか、鹿児島出身のキャッチャー細山田君は、ソフトバンクに名前があがっていました。

いづれにしても、今秋のドラフトは、大学生に好い選手がいっぱいいるので、『BIG何とか』にはならず、ばらけるのではないかと思われます。

しかも、高校生・大学生・社会人いっしょだし・・・。

日ハム拒否して社会人に進んだ長野(ちょうの)選手が再登場するし、高校生だって甲子園で活躍して新たなヒーローが登場するかもしれないし・・・。

楽しみですな(^^♪

| | コメント (2)
|

2008年1月 2日 (水)

はっぴぃばーすでぃ☆とぅーみぃ

新年明けましておめでとうございます。

こんなブログですが、本年もよろしくお願いいたします。

お正月(1月1日)が誕生日なんです。

あっ、知ってました?
以前言いましたっけ?

歳のせいか同じ話を何度もする傾向が、最近頻発しているもんで。

四捨五入すると「50」なんですよ(ーー;)

そりゃあ、成人式を迎える息子がいるから当たり前か。

でも周りのみなさんから
「見た目若いからいいじゃん」
「30代後半に見えるからいいじゃん」

とうれしいことを言って頂けます(#^.^#)

・・・お世辞に気付かないおばさんの傾向。

今年も若いエキスを吸って・・・いやいや、若者の活躍を観戦し、それを自分のエネルギーに変えて、若々しく、いきいきと、わが道を突き進みますよぉ~!

さっそく

お正月恒例の箱根駅伝!

私が応援している早稲田大学の竹澤選手、怪我を抱えつつの区間一位の力走!

そして、12年ぶりの早稲田大学の往路優勝\(◎o◎)/

おめでとう~早稲田大学!

おめでとう~ワタシ!

おめでとう~新年!

| | コメント (6)
|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »