« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月27日 (木)

年末とはそういうもの?

この年末の忙しいときに。

飲んべえどもは。

主人、酔っ払って、居酒屋で転び、後頭部打撲で血を流して帰宅・・・したらしく、朝起きたらガーゼが貼ってあった。

長男、酔っ払って、乗って行ったバイクを押して帰る途中、自分のバイクで自分の足を踏んづけてバイクと共に転び、傷&腫れていた。おまわりさんが助けてくれたらしい。

「乗らないだけ、意識はしっかりしているな」と誉められた(?)そうな。

次男、さすがに酔っ払ってはいないが、繁華街で友達とワイワイしていて、財布を落とした(?)すられた(?)・・・しかし、貧乏ゆえ、お金は一円も入っていなかったって。

ほーっ・・・でもバイト代が振り込まれる銀行のカードが入っていたから、すぐ警察と銀行へ連絡。

いやいや、大事な成績表(うちの子のところは紙切れ一枚なのだ!)を折りたたんで財布に入れてあったから、それも紛失。

ほとんどアヒルだから見なくてもいいのだが、それを拾ったか盗んだ人に見られたら、恥ずかしさMAX\(◎o◎)/!

| | コメント (0)
|

2007年12月12日 (水)

覚えておいてね(^^♪

早稲田大学野球部の新体制が発表になりました。

新年度の主将に『上本 博紀』選手が就任しました。

彼は広陵高校出身で甲子園に何回も出場。高2のセンバツでは見事優勝メンバーになっています。ちなみにその時のエースは巨人軍の西村投手。

甲子園では、ロッテの成瀬投手・西武の涌井投手(二人とも北京五輪予選の星野ジャパンで先発した投手)を擁する横浜高校に15対いくつかの大差で勝利。上本選手は両投手から合わせて4安打と打ちまくりだったそうです。

当然大学に進学後も一年生の春からレギュラー。ベストナインも獲得。

早稲田大学不動の一番バッターの二塁手で、安打数は、リーグ戦通算87本。リーグ最多記録の127本(明大・高田繁)に40本と迫っているようです。今秋季リーグでは19本打ったようなので、抜くのも夢ではないかも。

とにかく実況のアナウンサーやら解説の方々からは「玄人好みの天才肌」「野球センスのかたまり」と常に大絶賛の選手。

すでに出身地の広島カープや阪神が来年のドラフト一巡目候補として名乗りを上げている選手。

ほんとーにかっこいい・・・というか私的にはか~わい~い!っ感じで、見た目とってもクールなんだけど、実際のところチームメイトとの様子からそうでもなさそうな楽しい様子が見え隠れし・・・

優勝祝賀会のコメントの時(斎藤佑ちゃんだけは全国放送で流れたでしょ。春は「わが野球部は一生勝ち続けます!」とか秋は「早稲田大学の四年生のために・・・」ってやつです。上級生もしゃべっています。テレビでは佑ちゃんだけしか流れませんが)
「さっき、○○(学校関係者)の方から、僕だけ『言動に気をつけるように』と言われました!・・・意味がわかりません!!(周りから『言っちゃえ』の声)夜にとっておきます!」
って感じでなんか・・・うーん楽しい子なのかも。

とにかくとにかくプレイは最高なので、一度見たらもうとりこ!って選手です。

ぜひ、ぜひ、来年プロ入りするまで名前だけでも覚えておいてくださいね(#^.^#)

でもって、もうひとり「一度見たらもうとりこ!って選手」であるキャッチャーの細山田 武史選手が副主将になりました。

彼は見た目どおりのムードメーカーで、かつ、リードも最高。斎藤佑ちゃんは彼のおかげで成長し、大学で成功しているといっても過言ではありません。

たけちゃんマンのチームの盛り上げ方にも大注目です。

・・・

本日、ちょっとおたくな内容だったかな・・・^_^;

| | コメント (4)
|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »