« 2006年12月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年1月 4日 (木)

誕生日プレゼント

私はお正月生まれなのです。
昔から付け足しのように、忘れたころに、
「あっ、そういえば、お誕生日おめでとう」
と言われます。もう慣れっこですが。

プレゼントもお正月の慌しさにかき消され、まあ、覚えていれば貰える程度。
でも今回は、年末にはやばやと誕生日プレゼントを要求しておきました。
「脳トレをしたいから『任天堂DS』が欲しい!」
息子達は「売り切ればっかだよ~」とか「中古でもいいの」とか冴えない感じ。

さてさて
お正月の朝、折込広告を見ていると、『任天堂DSライト』売り出しの文字を発見。
トイザらスで数量限定とのこと。
もちろん10時開店に間に合うように行って来ました。

↑「思い立ったら吉日友の会会長」の実力発揮 V(#^.^#)V

開店15分前に着いたのですが、店内入口には大勢の人。でも整理券が随分用意されていたようですぐにもらえました。大勢の人は入店を待つ人でした。
整理券はすぐもらえたのですが、これだけの人が一斉にレジに並ぶのですから、そこはさすがに待ちました。

でも『任天堂DSライト』ゲットです (#^.^#)

帰ると早速我が家の男共(主人+息子)4人に連絡。
「一人当たり4000円ね~(^^♪」
さすがにお年玉で懐があったかいので誰一人文句を言いませんでした。

肝心の脳年齢・・・

みんな初めは実年齢より高いとか言うじゃないですか…そうなのかと思ってやってみたら、なんのことはない、

33歳!
(念のため、ワタクシ誕生日に40代折り返し地点に到着いたしました)

すごいじゃん、私!

昨日は、始めて三日目にして

25歳!!

すご過ぎるじゃん、私!!!

しかし、本日、始めて四日目にして、ゲーム…する気にならない。

まさにおばさんモード。

| | コメント (7)
|

2007年1月 3日 (水)

箱根駅伝・その2

今日は朝から仕事が忙しく、箱根駅伝を見たのは昼過ぎからでした。

ちょうど後半のいいところではありますが。

昨日往路優勝の順天堂大学が順調にタスキをつないできて、復路はずっと1位のまま、見事総合優勝しました\(◎o◎)/!

昨年ブレーキしてしまった、前キャプテンのなんば君が泣いていたのが印象的でした。

よかったね、なんば君。

古豪早稲田大学も久々にシード権を得ました。

ラグビーも勝っているようだし、フィギュアの中野選手も世界選手権の出場権を得たし…

今年は早稲田大学のスポーツ、注目ですよ(^^♪

| | コメント (2)
|

2007年1月 2日 (火)

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

今年も、たあいのないブログですが、皆様どうぞよろしくお願いします。

さて、

大晦日に実家の母の介護を手伝う為帰っておりましたが、先ほど戻ってまいりました。

ただいまより仕事再開です。

実家へは仕事を持っていかなかったので、母の介護以外することがなく、のんびり過ごさせていただきました。
(介護に行って「のんびり」とはおかしなものですが…)

我が家はむかーしから箱根駅伝が大好き!

今年“も”いろいろドラマがあって面白かったですねぇ。

一区でいきなり『東海大学・佐藤悠基』君が独走して区間新をマーク。4分以上も差があったので、もう絶対東海大の逃げ勝ちかと思っていました。

二区では一応私が注目している『早稲田大学・竹沢』君が区間トップの走りで3位まで順位を押し上げます。昔は早稲田は駅伝では上位にいるチームだったのに最近は低迷していたので、「早稲田を上位で見るのは久しぶりだねぇ」と皆で話していました。

三区では『中央大学・上野』君が9人抜き…一度は10人抜いたのですが抜き返されて…の力走で、びりから数えた方が早かった順位をシード圏内まで押し上げました。

四区では…母の用事の為中座…

そして、そして、ラストの山登りの五区では、山登りのスペシャリスト『順天堂大学・今井』君のすごい走りで、タスキを受け取った時は4位でトップと4分くらい差があったのに、なんと独走状態だったトップの東海大学を抜いて、見事1位でゴールテープを切ったのです\(◎o◎)/!

どの学校の選手もがんばってタスキをつなぐことができました。あの、中継所で繰り上げになっちゃうと、誰も待っていないところに走ってくる選手がかわいそうなんですよね。
でも、さすがに五区の山登りでは随分とタイムが落ちたようで、明日は繰り上げスタート(トップと10分あくと一斉スタートになります)の学校が何校かあるようですが。

どの学校も、どの選手も、明日もがんばってください。
皆の力走が見ている私たちに感動と勇気と頑張りを分けてくれるのです。

ベッドの母も駅伝は好きなので…紅白の時は「うるさい」とテレビを消させたのに…「がんばれ~」と喜んで見ていました。

そうそう、

↑上で一区の『佐藤悠基』君だけフルネームで書いたのは、
①『さいとうゆうき』と似ているなぁ~一字ないだけ~
②天皇家でも使ったように『悠』の字は流行るのかなぁ
③『ゆう』という名前はスポーツ選手に向いているのかなぁ~高校野球の選手には『ゆう』が付く名前が多いことが判明しました…ただその時代の流行だったのかもしれませんが~
という理由です。

では、これより仕事に戻ります。

本年も、テーマはバラバラなわが道をいくブログですが、どうぞ宜しくお付き合いくださいませ。

| | コメント (4)
|

« 2006年12月 | トップページ | 2007年11月 »